N-queen問題のWindowsマシンでの動かし方 岩波ジュニア新書のqueen問題のCプログラムをWindowsマシン上で動かす方法

1. lccwin32.exeをダウンロードする。 lccwin32.exe または、 lccwin32.exe
保存場所を覚えておきましょう!
詳しいCコンパイラの使い方は、次のサイトを参照しましょう。
http://www.cs.virginia.edu/~lcc-win32/

2.lccwin32.exeをダブルクリックし実行する。Cコンパイラのインストールが始まります。

3.インストールが完了したら、マシンを再起動してから、Windowsのスタート、プログラムメニューからlccwin32を実行する。

4. nqueen.cをダウンロードします。(右クリックし”対象をファイルに保存”を実行) nqueen.c
先ほどインストールしたlccのディレクトリー(\lcc\projects\default)に保存します。 保存場所は覚えておきましょう。

5.詳細なlccwin32の実行の仕方は次のとおりです。
5.1. weditのFileメニューからOpenを選択し、先ほどダウンロードした nqueen.cをクリックし、ファイルを開く。
5.2.いったん、weditのFileメニューからQuitを選択し、終了する。
5.3. weditをもう一度起動し、CompilerメニューでCompile nqueen.cを選択する。
5.4. Compilerメニューの Execute nqueen.exeを選択する。
5.5. 問題のサイズを聞いてくるので、たとえば、8を入力しリターンキーを押す。
5.6. Seedを聞いてくるので、たとえば、0を入力しリターンキーを押す。

答えが出ましたか?